SketchUp Pro - New in 2017

Asset 1
poly-bird-multi-01
SketchUp

グラフィックス パイプライン 2.0

SketchUp がモデルをどのくらい速くスムーズに確実にレンダリングするかということより大事なのは何でしょうか?

このリリースでは、グラフィック パイプラインを大幅に改善し、.SKP があるすべての場所でパフォーマンスが向上されました。SketchUp、3D Warehouse、LayOut、my.SketchUp、Trimble Connect は、3D オービット用に滑らかにチューニングされたすべて実質的に同じアルゴリズムを使用してモデルをレンダリングします。

SketchUp 2017 の使用例

SketchUp

真の透明度

グラフィック パイプラインの徹底的な修正と共に、透明度が大幅に改善され、レンダリングをより速く高品質で行えるようになりました。SketchUp で複数の透明度の表示が大幅に改善され、いくつかの透けた面に渡って、より現実的な深さを提供します。さらに、X 線モードで不透明レベルを細かく調整できる機能が追加されました。

beforeafter
Asset 2
poly-bird-multi-02
poly-bird-multi-03
LayOut

表の紹介

大規模なドキュメントは、多くの場合、重要な情報を提供するため、LayOut でスプレッドシートを管理できるように表を導入しました。最初から表を作成するか、.CSV または Excel ファイルをインポートします。表は、他のスプレッドシートと同じように動作します (テキストの編集、セルのスタイルを指定、列と行の変更など)。LayOut は、元のスプレッドシートを参照するため、クリックして文書内のすべての表を簡単に更新できます。

表の詳細

poly-bird-multi-04
LayOut

高忠実度 .DWG

多数のユーザーが SketchUp から線画を他の CAD アプリケーションで使用します。LayOut の .DWG/.DXF エクスポーターを作成し直して、エクスポートをはるかに簡単に行えるようにしました。
新しい .DWG/.DXF エクスポーターの詳細はこちら

SU2017
SketchUp

あらゆる人々のための 3D

SketchUp 2017 では、SketchUp の軸と推定を表示する色をカスタマイズできます。 色覚異常をお持ちのユーザーがこれらの重要な配色を調整して、SketchUp と LayOut が適正に動作することを願っています。

色を選択

poly-bird-multi-01
SketchUp

永続 ID

SketchUp モデルに変更を加えると、モデルに関連する LayOut のあらゆる寸法に変更が反映されて更新されます。これは、永続 ID と呼ばれる SketchUp プラットフォーム全体で利用できる新しい機能によって、実現可能になりました。これらは、SketchUp (および拡張機能) が特定のエッジや面などの個別のエンティティを操作するのを助けるジオメトリの識別子です。基本的に、モデルのすべての部分が賢くなりました。

Asset 3
poly-bird-multi-05
SketchUp

拡張機能マネージャー

新しいユーティリティの拡張機能マネージャーでは、あなたの SketchUp 拡張機能が 1 つのビューに表示されます。ここで、カスタム ツールのオンとオフを簡単に切り替えたり、それらのツール全体をアンインストールできます。拡張機能マネージャーには、拡張機能のデジタル署名も表示され、品質とセキュリティの基準を満たしていることが示されます。