SketchUp for iPad

現場、移動中、オフィスでデザイン

始めましょう

SketchUp for iPad を使用すると、どこでも 3D プロジェクトを作成、編集、マークアップできます。7日間の無料トライアルを開始するか、有料の SketchUp サブスクリプションでアプリにアクセスしましょう。

App Storeのバッジ

iPadでスキャン

アプリダウンロード用QRコード

iPadのカメラでQRコードを読み取ってください。さらに詳しく。

インスピレーションが湧いたらすぐに作り始めましょう。

並はずれたアイデアは、都合のいいときに思いつくとは限りません。でもモバイル 3D 描画領域があれば、どこにいても仕事ができるようになります。

タブレットを前景にしたカフェのレンダリング。

3D であらゆるものをスケッチ。シンプルに。

Apple Pencil、マルチタッチジェスチャー、そしてもちろんマウスやキーボードにも対応しているので、描く、スワイプする、クリックするなどの操作で、あなたのクリエイティブなビジョンを簡単に形にすることができます。

タブレット端末で 3D モデルを修正する。

マークアップして、プロジェクトを前進させる

3D モデルを素早く再編集し、その場で現場編集を行い、すべての変更内容をクラウドに同期することで、外出先でも関係者の足並みを揃えることができます。

タブレットを前景にした建設現場の 3D レンダリング。

コンセプトの作成に着手し、創造性を発揮するためには、使いやすいツール、つまり物理的な紙にスケッチするのと同様のツールが必要ですが、SketchUp for iPad はまさにこれを実現しています。

Omar Calderon Santiago
Perkins Eastman デザイン・プリンシパル

SketchUp for iPad は、ゼネコンとのコミュニケーションをより効率的にするのに役立っています。iPad で模型を見ると、紙よりも細かいところまで見えるので、彼らはとても気に入っているようです。iPad での 3D モデリングは、まるでデジタルペーパーのようで、現場にノートパソコンを持ち出すよりもはるかに自由度が高いので、とても気に入っています。

Guy Wydouw
architectuurburo wydouw bvba アーキテクト

便利な機能

ジャストドローモード

紙とペンでスケッチするのと同じように、Apple Pencil を使って 3D で作成することができます。

オートシェイプ

Apple Pencil(またはあなたの指)で何かを描くと、それが 3D で動き出すのを見ることができます。

マークアップモード

図面をマークアップし、さまざまなスタイル、色、ストロークで 3D に注釈を重ねることができます。

フォトテクスチャを追加

iPadのカメラで撮影した画像を取り込み、リアルな写真の質感を加えることができます。

AR 視聴

AR モードで 3D モデルを物理的な環境に配置し、全く新しい視点からデザインを見ることができます。

3D Warehouse

400万点以上のモデル(植栽、什器、家電、家具など)を収録したライブラリからダウンロードすることで、デザインワークのスピードアップを図ることができます。

ライブコンポーネント

3D Warehouse からパラメトリックに設定可能なモデルを取り込むことで、3D でのプロトタイピングを迅速に行うことができます。

創造力を解放する

SketchUp for iPad は、3D での創作を夢見るデザイナーにとって、最も身近な橋渡し役です。手描きならではの手軽さで、デザインのマークアップ、アイデアの再構築、最終コンセプトの提示、ゼロからのプロジェクト立ち上げが可能です。あなたのデザインプロセスを、新しくエキサイティング、そしてモバイルな方法でワンランクアップさせましょう。

私は映画業界で毎日 SketchUp を使っています。今は iPad で SketchUp を使い、電車や撮影現場など、どこにでも作品を持ち運んでいます。SketchUp for iPad 以前は、セットに手書きでスケッチし、紙に寸法を書き込んでいましたが、今は iPad の Director でその場でできるようになったのです。半日分くらいのデザイン時間を短縮することができました。さらに、UI の開発方法によってモデリングスペースが失われることもありません。メニューはすべてドロップダウン式なので、省スペースで済みます。iPad での 3D ビジュアリゼーションが、かつてないほど簡単になりました。

Luke Whitelock
人気長編映画のアートディレクター

家具の一部から複雑な本棚まで、あらゆるものを作っています。iPad があれば、どこにでも仕事を持ち運ぶことができます。妻とソファに座りながら、自分の木工プロジェクトを素早くキャプチャすることができます。もうデスクトップに縛られることはなく、その柔軟性があるのは素晴らしいことです。

George Decherney
木工のエキスパート

常に接続

クラウドベースのコラボレーションプラットフォームである Trimble Connect との強固な統合により、デバイス間でファイルの同期が保たれるため、SketchUp for iPad、SketchUp for Web、SketchUp Pro デスクトップ設計アプリケーション間をシームレスに移動できます。高速インターネットに接続しているときも、オフラインで作業しているときも、どこにでも作品を持ち運ぶことができます。

デスクトップ、タブレット、スマートフォンでの 3D レンダリング。

使用例を見る

モデルを持ち歩こう

SketchUp for iPad は、どんなプロジェクトでも、あなたをサポートします。iPad で直接、3D で素早く描画して反復し、簡単にレビューや共同作業を行い、プロジェクトを前進させましょう。

オフィスで
現場で
ソファの上で
外出先で

プラン&価格

必要なものをご用意しています

ビデオによるヒント、公式の学習トラック、ユーザー フォーラムなど、さまざまなかたちでサポートします。