場所を追加

航空画像、正確な投影、3D地形を使用して現実の背景を追加することで、モデルにコンテキストを提供します。

場所を追加
実世界のプロジェクトに関する実世界の現地情報

実世界のプロジェクトに関する実世界の現地情報

現実の背景を追加

基本的なマップタイルから最高解像度の航空写真まで、すべてを網羅しています。

必須項目のインポート

高解像度の画像、3D地形、広域インポートオプションを使用して、全体像モデルに必要な詳細情報を取得できます。

現地画像を使用した次のレベルの視覚化

  • 新鮮な高解像度の航空画像写真

    新鮮な高解像度の航空画像写真

    忠実度の高いコンテンツとカバレッジにより、画像が12か月以上前のものであることはないので、自信を持ってデザインを伝えることができます。これらすべてに加えて、1ピクセルあたり3インチまでの高解像度画像へのアクセスが可能です。

  • 衛星画像

    衛星画像

    1ピクセルあたり24インチの最大解像度の衛星画像にアクセスして、モデルをさらに進化させましょう。この画像へのアクセスを拡大するには、広域インポートを使用してください。

  • ベーシック

    ベーシック

    下調べをし、基本的な2D現地情報をインポートすることで、モデルにちょっとしたディテールを追加することができます。

ベーシック低解像度衛星インポート - WYSIWYG

インポートした現地データで完全なストーリーを伝える

モデルのための基本的な位置情報が必要ですか?SketchUpが支援します。このオプションを使用して地理的に位置する画像をインポートすると、見たままのものが得られます。

オプションを比較する

SketchUp Free    
SketchUp Shop    
SketchUp Classicライセンス
SketchUp Pro
SketchUp Studio

広域インポート
* すべてのユーザーが利用可能
** Classic、Pro、Studioのいずれかのサブスクリプションをご利用ください
*** ご利用分のみお支払い

Importing High Resolution Location Imagery

必要なものをご用意しています

ビデオによるヒント、公式の学習トラック、ユーザー フォーラムなど、さまざまなかたちでサポートします。